MENU

BCAAといえば、「筋肉をつけるためのサプリ」というイメージが強いですよね。今ではプロテインと同じくらいポピュラーになってきました。

筋トレを行う人だけでなく、スポーツをする人、健康を維持したい人、加齢による筋肉の衰えを防ぎたい人たちに幅広く愛用されています。

さまざまなメーカーからBCAAが販売されていますが、国産BCAAで有名なのは何と言っても味の素の「アミノバイタル」シリーズではないでしょうか。

アミノバイタルは、オリンピックレベルのマラソン選手たちが愛用し始め、次第に一般のスポーツ愛好家の間にも広まっていったというイメージ。

実際、アミノバイタルを好んで活用する人はマラソンをはじめとする陸上競技に多いという印象があります。

ここでは、マラソン選手を中心に、実際にアミノバイタルシリーズを愛用している人の口コミ情報を紹介します。

30代マラソン選手の口コミ…アミノバイタルプロ(味の素)

フルマラソンを中心に年間で10大会ほど出場しています。加齢のせいか、練習後の疲労が抜けにくくなったり、25キロ以上走ると途中で脚が重く感じるようになりました。友人からBCAAを摂ると良いと聞き、ドラッグストアで買えるアミノバイタルプロを使い始めました。スティックタイプの顆粒1本の中に、BCAAとグルタミン、アルギニンなどが含まれ、水と一緒に手軽に摂ることができます。練習の後に飲むと翌日の疲労感が軽減されたように感じます。また、長い距離を走る練習の前に飲むと脚の重さを感じにくくなり、最後までペースを落とさずに走れるようになりました。

マラソン大会に向けて練習の強度を上げる時期には、走る前と後に1本ずつ飲み、追い込んだ練習を重ねてもケガをしにくくなりました。大会本番ではスタート前に1本、レース途中でもう1本摂るようにしています。後半になっても脚の疲労を感じにくくなりました。BCAAを摂り始めてからフルマラソンの記録が向上し、ついには3時間を切れるようになりました。体のコンディションを整えるサプリメントとして、BCAAは手放せなくなっています。(30代男性 シロさん)

女性マラソン選手の口コミ…アミノバイタルプロ(味の素)

私は2016年からマラソンをしています。メインはフルですが、5キロからハーフまでの短い距離にも出ています。優先順位1位のアミノバイタルシリーズは15年くらい愛用しています。元々、スポーツクラブでトレーナーインストラクターをやっていたので、常に補給していたと思います。トレーニングをガンガンやって、レッスンを1日5本くらいやっている時でも次の日に疲労はあまり残らなかった感じです。マラソンを始めてからは、特に威力を感じました。

特にハーフマラソンでは、5キロ毎にアミノバイタルプロスティックを補給していると、最後までバテずに走りきることができます。加えて言うなら、前の日から飲んでいた方が効果があるようにも感じました。フルマラソンでは、アミノバイタル4,000を3日前くらいから補給しています。1日前は2本、当日レース前にも2本、レース中はエナジー系ゼリーに混ぜて小さなボトルに詰めて持ちながら走ります。フルマラソンは2018年の大会で3時間8分41秒だったので、来年の大阪女子国際マラソンではアミノバイタルシリーズでサブ3をめざしたいです。(40代女性 目指すはサブ3さん)

フルマラソンランナーの口コミ…アミノバイタルゼリー(味の素)

フルマラソン時に捕食無しではエネルギーが持ちません。また食べ物も過度にとると体調不良の原因となる私は毎回補給食を持って走ります。3つ程持つのでかさばる大きさの物は携帯出来ません。そこでマラソン時に携帯しやすくポケットに入るサイズであるアミノバイタルゼリーは1番持って行きやすいアイテムです。また開け口がふたが閉めれるようになっており切り取り式の補給食の様に手やユニフォームが汚れたりする心配もありません。

レモン系の味でゼリータイプなので他の補給食にあるどろっとした感じや口に残る感じが無いので後味が残らないのも他に比べて優れた特徴です。小さいながらもしっかりエネルギーを補給してくれて、空腹によるエネルギー切れや体調不良を防いでくれているのが実感出来ます。フルマラソンでは10km、20km、30kmで定期的に捕食すると後半のエネルギー切れによるペースダウンをしっかりと防いでくれます。しつこい味が苦手なランナーにはオススメです。(40代女性 さやかさん)

競泳選手の口コミ…アミノバイタルシリーズ(味の素)

まずアンチドーピングに認定がされていること。日本ではかなり早い段階でこのシリーズが発売されておりAJINOMOTO社から発売されている安心して摂取ができるサプリの一つだと思います。私は粉末タイプを摂取しておりましたが一つ一つ小分けに包装がしてあるため持ち運びに優れていました。価格は海外サプリに劣りますがお試し用の少数のものから大容量のものまであってそれぞれ価格設定が異なるため最も多く数が入っている物を購入して仲間数人で分け合っておりました。

BCAAの配合率も黄金比ですし、シリーズによってアミノ酸の量が違いますので普段使い用と試合用とで分けて使用することもできます。溶けやすさ、味に関しても他メーカーと比較して考えると圧倒的に良いのでポケットの中に2、3袋入れて持ち運び、レースとレースの短いレストの中でもミネラルウォーターさえあればサクッとアミノ酸が補給できます。余計な気を使わないでレースに集中できることはスイマーにとって大きなアドバンテージになったのではないでしょうか。(20代男性 がっぷしさん)

ゴルフプレイヤーの口コミ…BCAAアミノバイタルプロ3600(味の素)

ゴルフのスタート時と、ハーフ終了時に使用しています。1つのスティックを2回に分けて飲んでいます。飲むことにより疲れに対して、強くなると考えています。また、特に後半は、飲んでいると楽です。ゴルフバッグの中に何本かいつも入れているのですが、たまに忘れたときは、後半の最後の頃の疲れ方には違いが出てきます。知人から紹介されて飲み始めたのですが、他のメーカのものよりもこれが効いています。

必須アミノ酸が3600mgと多めのものを好んで使っています。これよりも少ないものは試したことはあるのですが、やはり、利きが少し小さいように感じました。私には3600mg以上のものがあっているようです。よく言われる「やる気スイッチ」は感じないのですが、やはりパワーの源になっていると思います。一度、長時間の会議の時に使ってみたら、何時間もの間、眠くなることもなくパフォーマンスを発揮することが出来ました。それ以来、スポーツだけではなく長時間パワーを必要とするときには利用しています。(プロフィール不明)

どうだったでしょうか。ここではランナーをはじめとするアスリートにアミノバイタルの印象を聞いてみました。

BCAAはアスリートに限らず、ダイエットに取り組む人にも活用されています。流行りのライザップで体をシェイプしようとがんばっている人もいることでしょう。BCAAはそんなときにも、疲労回復やトレーニング中の集中力を高める効果を期待できます。ところでライザップに女性専用のサービスがあることをご存知ですか? これまでのライザップのイメージを変えるような、女性のためのダイエットコースが用意されており、ただ体重を減らすだけではなく美しい体を手に入れたいと願う女性たちに注目されています。ライザップウーマンは何が違うのか? 気になる方はこちらが参考になるでしょう。ライザップウーマン!女性専用ライザップの違いとは